福岡県久留米市の古賀病院グループが3年課程全日制の看護学校を開校

お問い合わせ

0942-38-3866

(9:00~17:00/土日祝を除く)

ブログ

2016年
1029

★KOGA GAKU-IN フェス★ 開催

10月29日(土)、古賀国際看護学院の学院祭
『★KOGA GAKU-IN フェス★』が行われました ハ(^▽^*) パチパチ♪

2016年4月に開校したばかりの当学院。
生徒は61名の1学年のみにもかかわらず、
天候にも恵まれ、賑やかで大変盛り上がりました!

第1回目のテーマは「蕾」

実行委員をはじめ、学生の皆さんで考えられたこのテーマは
自分たちのことを“花”に例えるなら、
自分たちは開花前の
“蕾”
なんだとか。

自分たちの花を咲かせるために
夢に向かっての一歩を近づけるように
そんな想いを込めてつけられたそうです。

華やかな入場門は学院祭の見せ場でもあり、
入る前からワクワク感を思わせます♪



会場内もテーマである「蕾」をコンセプトに
花が色々なところに飾ってありました☆
まさに癒しの空間です୧꒰*´꒳`*꒱૭✧


開会式の後に行われた「書道パフォーマンス」では
青空の下、迫力のある書道を
間近で鑑賞することが出来ました☆
この書道からも学院祭への学生皆さんの熱い想いが伝わってきますね!









歌のお兄さん、お姉さんに





「ダンスパフォーマンス♪」



「コーラとサイダーの早飲み選手権」も開催*。ヾ(。>v<。)ノ゙*。
先生も頑張りました ┗(`・ω・´)┛フンヌッ!







可愛い女の子が男装してイケメンに変身する
「男装コンテスト」







かっこよく男装した学生さんが、
思わず胸キュンしちゃう告白のシチュエーションを
紹介し、会場内の女性たちを虜にしていました(*/▽\*)

2階へと進むと…、疲れを癒す『足浴コーナー』が!
学生さんが優しく、丁寧に、足の疲れをほぐしてくれていました☆



体験された方々は皆さんそろって
「すごく気持ちよかった!」
この一言に限ります!
笑顔で帰られる姿が印象的でした☆

ところで皆さん!
手洗いはきちんと出来ていますか?
『手指衛生コーナー』では皆さんの隠れた手の汚れを確認します!



特殊な液を使い、ブラックライトに手をかざしてみると・・・
「きゃーーーーーーー!」
「これは何!?」
「こんなに汚れているの!?」
目には見えない隠れた汚れに皆さん驚きを隠せない様子でした。
特に爪の間は洗ったつもりでも
落ちていないことが多いという声が多数ありました。



その後、学生さんから丁寧に手洗いの指導を受けたのでもう安心!
皆さんご家庭でも実践して下さいね☆

2階にはクッキー・ケーキ・コーヒーの売店が♪
食べようとラウンジへ移動したら…!Σ(×_×;)!

こんなところに巨大な骸骨が!!!!!ォオ~!!(゚Д゚ノ)ノ



温かいコーヒーと甘いスイーツでホッと一息ついたらお買いものに♪
1階のバザーではお買い得品がたくさん!



自分は使わない物でも、他の人からは必要とされる場合もあります。
物は大事にしたいですね☆

たくさんの可愛い小物入れもありました☆
なんと96歳のおばあさんがリハビリを兼ねて作られた作品です!



こころ温まるバザーでほっこりしました

61名1学年が学校全体で作り上げた第1回目の学院祭
『KOGA GAKU-INフェス』
学生さんたちの案で考えられた名前の「IN」は
「古賀国際看護学院」の“院”と
「学校で=in school」の“in”という2つの
意味が込められているようです!
学生さんは考え方も柔軟ですね(*´∀`*)ノ。+゚ *。

地域の方々にも古賀国際看護学院が
どのような学校なのか分かってもらうため、
展示品もすべて手作りで工夫をして作られていました。
お客さまへの細やかな気遣い、
心遣いを感じられる対応もたくさん見受けられました。
自分たちも来られた方たちにも
楽しんでもらえるような
気持ちがいっぱい詰まった学院祭は
終始盛り上がりっぱなしでした(●*>凵<p喜q)*゜・。+゜

1回生として、これから学校や自分たちの
未来を見つめて花を開いていこうという
気持ちが伝わる学院祭でした☆

来年の開催もとても楽しみですね♪


担当/ムカエ(ू•ᴗ•ू❁)


  • 一覧へ戻る